機能でかんがえる

出し入れ

貯金箱

パンチング材を貯金箱に使用すると、孔を利用して絵や文字を描いたり、孔径が違うものを組み合わせることでグラデーションのようなデザインを浮かび上がらせたりと、幅広いデザイン性を持たせることができます。さらに中身が確認できる貯金箱とする場合には、側面にパンチング加工を施すことで必要な透視性を確保できます。

また、形状に関しては、曲げ加工や丸め加工といったもので外形を整えて円柱や角柱などさまざまな形状にすることが可能です。

なお、貯金箱は一般的には簡単には壊れないように強度を要することから金属製のものが有用と考えられます。