プライバシーポリシー

【重要】松陽産業株式会社コーポレートサイトを利用される際に、以下の「プライバシーポリシー」をよくお読みください。

「プライバシーポリシー」には、当コーポレートサイトを使用するに当たっての当社の個人情報保護の方針が記されております。本ポリシーは予告無く改定する場合があります。ご利用時には必ず最新の内容をご確認のうえご利用ください。

松陽産業株式会社プライバシーポリシー (以下、「当ポリシー」と呼びます。)

松陽産業株式会社(以下、「当社」と呼びます。)は、個人情報保護法を含む日本国の個人情報保護の関係法令を遵守し、お客さまの氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、所属先、インターネット等のネットワーク通信を介する場合のIPアドレスのほか、お客さま個人を識別できる情報(以下、「個人情報」と呼びます。)を個人情報保護の観点から適正に取り扱います。

1. 個人情報の利用目的

当社で保有している個人情報は以下の目的で利用いたします。

・お客さまのお問い合わせへの対応(ご質問、ご意見、ご依頼への回答やこれらに関する当社からの問い合わせを含む)

・お客さまがご注文された商品への対応(商品に対するご質問などへの回答、お申込みの処理、ご購入履歴の確認、商品発送、お支払状況の確認やこれらに関する当社からの問い合わせを含む)

・電子メール、ダイレクトメール、ファックスなどによるお客さまへの情報提供(当社取り扱いの商品・サービスの紹介や提案、キャンペーン・アンケート・モニターの連絡と依頼を含む)

・商品開発(アンケートやお問い合わせ内容の分析と統計的処理、個別のご意見の企画への反映を含む)

・広告メディア検討(ウェブサイトや各種誌紙の選択、記事内容最適化のための統計的仕様を含む)

・当社が運営するインターネットを介したサービスとその内容の向上(IPアドレスやクッキーを含むアクセス情報に含まれる各種情報の解析による最適化を含む)

・その他の個人情報を取得した際に明示していた利用目的

2. 個人情報の第三者への提供

当社は、個人情報を以下の場合を除き、お客さまご本人の同意を得ずに第三者に開示いたしません。

・商品やサンプルを送付する際に配送業者等に対して宛先情報を提供し指示する場合

・商品やサンプルを外注制作する際などの、業務委託先に対して必要情報を開示すべき場合

・法令の定めに基づく場合や関係当局による開示指示への対応を行う場合

・人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客さまご本人の同意を得ることが困難である場合

・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客さまご本人の同意を得ることが困難である場合

・国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力をする必要がある場合であって、お客さまご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

3. 法令遵守

当社は、個人情報保護法、ならびに、関連法令により求められる事項に従い、また、個人情報の取扱いが適切に行われるように社内での改善努力を継続的に行います。

4. 当社コーポレートウェブサイトにおける個人情報の取り扱い

当社は、松陽産業株式会社コーポレートサイトhttps://www.shoyo-sangyo.co.jp/ (以下、「当サイト」と呼びます。)を運営するにあたり、以下の個人情報保護のための措置を行い、万全を期すように努めます。

・個人情報を提供いただく際に、通信手法にSSLなどを用いてセキュリティ対策を行います。

・サーバーにファイアウォールを設置するなどハッカー対策を行います。

・尚、上記の対策を超えた攻撃やサーバー会社の内外の不正なアクセスなどが原因となってお客さまやその関係者がいかなる被害にあわれても当社はその被害に対する責を負うことはできません。

5. その他の事項

当社に個人情報を提供いただけるのは20歳以上の成人のみとし、20歳未満の未成年の方からの個人情報提供がある場合は、その保護者、または、企業においては成人の上司、または、企業を代表される方の代理の方の許可と監督の下で提供をされていると判断いたします。

6. お問い合わせ

当サイトからご提供いただいた当社が保有する個人情報に対してのお問い合わせは、当サイトのお問い合わせフォームからご連絡ください。

2014年7月28日設定