鉄鋼新聞にて「松陽産業:現状と課題」と題した記事を掲載いただきました。

鉄鋼新聞2021年1月28日版第3面(鉄鋼)に掲載いただいた記事より、弊社要約) サブタイトル:「Web事業に注力/パンチングメタルの可能性を広げるための人財育成を重視」 第53期(2020年7月期)の業績は売上高4,1…

独自開発の微細孔加工技術についてコンテンツを追加いたしました。

レーザーやエッチングとは異なる弊社独自開発のメカニカルな微細孔開孔技術により、金属箔・樹脂フィルムに微細な孔を施した素材「マイクロカット・フォイル(Micro-cut Foil)」について、新規にコンテンツを追加いたしま…

弊社ショッピングサイトで8周年感謝セールを開催中です。

弊社ショッピングサイト(https://punching-shop.com)はおかげさまで今年オープン8周年を迎えることができました。 つきましては、これまでのご愛顧に感謝の意を込めまして切断加工費半額キャンペーン8周年…

2Lサイズの坂本龍馬微細孔アート商品を高知県立坂本龍馬記念館限定で発売開始

リリース全文 弊社は、高知県立坂本龍馬記念館より提供を受けた坂本龍馬像(立位)画像を用いた微細孔アート商品Free Art Perforation🄬 MCシリーズの第3弾となる2Lサイズ版(同記念館限定版)の発売を開始い…

鉄鋼新聞の「遊歩道」のコーナーにて弊社の記事を掲載いただきました。

(鉄鋼新聞2020年7月10日版第3面(鉄鋼)の「遊歩道」のコーナーに掲載いただいた記事より、弊社要約) 松陽産業は、孔を使って自由に画像を表現するフリー・アート・パーフォレーションや、金属箔に微細な孔を開けるマイクロカ…

山口大学と「細胞・基質接着制限領域内での細胞の行動」 について共同研究を推進

弊社は、国立大学法人山口大学大学院創成科学研究科の祐村惠彦(ゆうむら しげひこ)教授と「細胞・基質接着制限領域内での細胞の行動」について共同研究を推進しております。 本研究は同研究室の最終ゴールのひとつである「細胞挙動の…

銅製品のパンチング加工について

最近流行している新型コロナウイルスの影響もあって、殺菌・滅菌性などを踏まえた銅の使用についての衛生面での効果に注目が集まりつつあるようです。 例えば頻繁に手を触れるドアノブや手すり、また、菌の繁殖しやすい水回りに使用する…

クラウドファンディングサービス「Makuake」でプロジェクト開始いたしました。

リリース全文 弊社は、国内最大級のクラウドファンディングサービスであるMakuakeにて新規プロジェクトを開始いたしました。 具体的には、直径が0.1~0.2 mmの微細孔約26 万個を厚さ0.012 mmの2Lサイズの…

第24回機械要素技術展@幕張メッセにて微細孔技術の試作品を出展いたします。

弊社は2月26日(水)~28日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00)の間、幕張メッセで開催される「第24回機械要素技術展」において、金属箔、樹脂フィルムにメカニカルな方法で100 μm(0.1 mm)レベル…

山陽新聞の「探訪ザ・カンパニー」にて岡山事業所の記事を掲載いただきました。

(山陽新聞2020年1月15日版第6面(地方経済)に掲載いただいた記事より、弊社要約) 「パンチングメタル」で国内トップを誇る松陽産業。新見市の岡山事業所は主力拠点の役割を担っている。同事業所では金型も開発しており、微細…