群馬事業所にて太陽光発電システムによる売電を開始いたしました。

弊社群馬事業所(群馬県太田市)の太陽光発電所が完成し、6月11日(火)より売電を開始いたしました。
屋根の上にパネルを配置することで、発電設備設置場所としての有効活用と同時に、パネルによる遮光効果で夏季の屋根温度上昇の防止をめざしています。
これにより、工場内の気温が上がるレベルを低減し、結果的に空調にかかわる必要エネルギー削減による環境面での貢献と、労働環境改善につながると期待しております。
尚、本施設は弊社としまして、2013年売電開始の岡山事業所(岡山県新見市)での1.062 MWの発電設備に次ぐものとなります。

<発電施設の概要>
・発電所名: 松陽産業株式会社 太陽電池発電施設 群馬事業所
■規模(発電量): 379.5 kW
■設置パネル枚数: 1,380枚
■投資額: 68百万円
■売電開始日: 2019年6月11日