種類からえらぶ

フリー・アート・パーフォレーション

Free Art Perforation®

孔を用いて写真やデザインを自由に表現したものです。メートルサイズのパネルを多数組み合わせてひとつのデザインを表現する建築物から、A3前後の小さいサイズまでが対象範囲となっています。
例として、屋外建築物の外装デザイン装飾部、エクステリア、手すりの目かくし板、インテリア、タペストリー、照明用蓋、パーテーション、内装用装飾など幅広いアプリケーションを挙げることができます。
材料はアルミニウムが主体となり、お客さまのご希望によりアルマイト仕上げとして各種の色とすることもできます。お気軽にお問い合わせください。

また、本フリー・アート・パーフォレーション技術を用いて、財団法人 林原美術館(岡山県岡山市)、ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館;広島県福山市)にてそれぞれ開催されました「土佐から来たぜよ!坂本龍馬展」に展示協力させていただきました。

林原美術館開催についてはこちら
ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)開催についてはこちら