種類からえらぶ

その他の材料例

樹脂複合板

樹脂を薄い金属板で上下から挟んで接着したものです。
アルミニウムで挟んだものは、アルミ樹脂複合板と呼ばれます。
見た目は金属板にみえるものもありますが、金属板に比べ軽量で取り扱いが容易です。さらに樹脂に比べ、剛性、遮音性、平滑性、耐衝撃性に優れています。

さまざまな塗装処理を施したものがあり、なかには鏡面仕上げにしたものや、表面にデザインシートを貼り、木目調にしたものもあります。パンチングのほか、デザインエンボス・V溝曲げ加工を施すこともできます。外装(階段やベランダの目隠しパネル)・内装・庇(ひさし)・看板などに使われています。

ポリカーボネ-ト(略称 PC)

プラスチックの1種で、透明性、耐衝撃性、耐熱・耐寒性、難燃性などにおいて、高い特徴をもっています。透明なので視認性が良好です。パンチング加工により通気性などをプラスできます。パーテーション、フェンスなど幅広く使用されています。

チタン

強い耐食性と以上の強度を持ちながら、比重はスチールとアルミの中間で比較的軽い素材です。排気マフラー部品などにも使われますが、汚れのつきにくさや強い耐食性によるメンテナンスの容易さなどから建材としても採用されています。