種類からえらぶ

樹脂パンチング・樹脂への孔(穴)あけ加工

樹脂パンチングについて

ポリイミドシートへのφ0.6 mmのパンチング加工

樹脂パンチングは軽量で耐食性が高く、絶縁性や耐薬品性にも優れていることから、金属が使用できない箇所や軽量化が求められる場合などで幅広く使用されています。

弊社では、お客さまの樹脂パンチングおよび樹脂材料への孔(穴)あけ加工の課題に対して、製品仕様や最適な加工方法のご提案、試作品の製作から量産まで、お客さまの課題解決に尽力いたします。
樹脂パンチングについて、以下のような課題がございましたら、弊社がお役に立てるかもしれません。

・コストを抑えたい
・加工内容が難しくて加工先が見つからない

その他樹脂パンチング課題をお持ちなら、まずはお気軽にご相談ください。

樹脂材料の種類と樹脂パンチングの主な用途

樹脂材料は種類によってさまざまな特性があり、用途によって使い分けられており、近年では、金属の特性であった耐熱性や耐久性にも優れた高性能樹脂材(スーパーエンプラ)を金属の代替えとして使用されるというケースも増えてきております。

ここでは代表的な樹脂の種類と樹脂パンチングの主な用途をご紹介いたします。
ご紹介した樹脂以外も対応可能な材料はございますので、ご希望の場合はお気軽にお問い合わせください。

樹脂材料の種類ポリ塩化ビニル・塩ビ(PVC)
ポリエチレン(PE)
ポリスチレン(PS)
ポリプロピレン(PP)
ABS樹脂(ABS)
アクリル樹脂(PMMA) 
ポリカーボネート(PC)
ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)
パーフルオロアルコキシアルカン(PFA)
エチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)
ポリエーテルエーテルケトン (PEEK)
ポリイミド(PI)など
樹脂パンチングの主な用途濾過・フィルター
スピーカーカバー
シートパッキン
ガスケット
電気絶縁材料
半導体製造装置
航空宇宙関連装置
医療機器部品
内外装建材
軽量化が必要な部分
その他金属が使用できない箇所

樹脂材料の詳しい説明については以下のページをご確認ください。
樹脂材料について(その他の材料例ページ)

樹脂材へのパンチング・孔あけの加工範囲目安

樹脂シートやフィルムのような板厚の薄い材料からブロックのような厚い材料まで、さまざまな樹脂材料にパンチングおよび孔あけ加工が可能です。
ロール状の樹脂シートに孔あけをしてロール状に戻してお届けするロールtoロールの加工も承っております。
また孔の大きさにつきましても、小径孔から大きな孔まで幅広く対応いたします。
以下の加工範囲は目安となり、材料や加工内容によっては難しい場合がございますので、あらかじめご了承ください。

孔径(φ)0.1~6.2 mm
板厚(t)0.2~8.0 mm
サイズ(最大)枚葉:1000×2000 mm
ロールtoロール:600 mm幅

樹脂パンチングの加工事例

樹脂パンチングおよび樹脂材料への孔あけ加工の事例をご紹介いたします。
弊社ではPVCやアクリル樹脂などの一般的な樹脂材料以外にもPEEKやポリイミド、PTFEやPFAなどのフッ素樹脂等にも加工実績がございます。

PEEKパンチング

PEEKへのパンチング加工の事例
用途:産業機械内部部品

材料PEEK
板厚(t)0.25 mm
孔径(φ)0.6 mm
ピッチ(P)0.8 mm

ポリイミドパンチング

PIへのパンチング加工の事例
用途:産業機械内部部品

材料PI
板厚(t)0.25 mm
孔径(φ)0.6 mm
ピッチ(P)0.8 mm

PFAパンチング

PFAへのパンチング加工の事例
用途:産業機械内部部品

材料PFA
板厚(t)0.25 mm
孔径(φ)2.5 mm
ピッチ(P)10.8 mm

ポリカーボネート孔あけ加工

ポリカーボネートへの
孔あけ加工の事例
用途:スピーカーカバー

材料PC
板厚(t) 0.25 mm
孔径(φ) 0.8 mm
ピッチ(P) 1.2 mm

ポリカーボネートパンチング

ポリカーボネートへの
パンチング加工の事例
用途:空調吹出口カバー

材料 PC
板厚(t) 5 mm
孔径(φ) 12 mm
ピッチ(P) 20 mm

 

ポリカーボネートパンチング

ポリカーボネートへの
パンチング加工の事例
用途:試作品

材料 PC
板厚(t) 1 mm
孔径(φ) 2 mm
ピッチ(P) 3.5 mm

 

PETパンチング

PETへのパンチング加工の事例
用途:スピーカーネット

材料 PC
板厚(t) 0.25 mm
孔径(φ) 0.9 mm
ピッチ(P) 1.6 mm

PVC(塩ビ)パンチング

PVCへのパンチング加工の事例
用途:水耕栽培用プラント部品

材料PVC(塩ビ)
板厚(t)3 mm
孔径(φ)40 mm
ピッチ(P)56 mm

PEパンチング

PEへのパンチング加工の事例
用途:動物用フットマット

材料PE
板厚(t)3 mm
孔径(φ)12 mm
ピッチ(P)25 mm

アクリルパンチング

アクリル板への挟ピッチ加工

材料アクリル板
板厚(t)2.0 mm
孔径(φ)2.0 mm
ピッチ(P)2.2 mm

樹脂多孔フィルム

小径孔での挟ピッチ加工

材料樹脂フィルム
板厚(t)0.2 mm
孔径(φ)0.5 mm
ピッチ(P)0.7 mm

アクリルブロック孔あけ加工

孔の深さを1 mmごとに変えて加工

材料アクリルブロック
板厚(t)10.0 mm
孔径(φ)0.8 mm
ピッチ(P)1.5 mm

塩ビ板(PVC)パンチング

樹脂板への4種の柄の孔あけ加工

材料塩ビ板(PVC)
板厚(t)1.0 mm
孔径(φ)0.5~0.8 mm
   

ポリカーボネートパンチング

樹脂板への4種の柄の孔あけ加工

材料ポリカーボネート
板厚(t)1.0 mm
孔径(φ)0.5~0.8 mm
   

塩ビ板(PVC)孔あけ加工

厚い樹脂材への孔あけ・ザグリ加工

材料塩ビ板(PVC)
板厚(t)8.0 mm
孔径(φ)2.0~4.0 mm
ピッチ(P)4.2 mm

樹脂パンチングの加工方法について

樹脂材料は種類や孔あけの仕様によって孔あけ加工時に割れやすいということや、加工後にひげが残ってしまうなどさまざまな課題が発生する場合がございます。
弊社では、お客さまのご希望の材料および仕様での加工方法の検討やテスト加工を行うことで、お客さまのコストメリットも考慮した最適な加工方法(パンチング加工や特殊切削加工等)をご提案いたします。

樹脂パンチング・孔あけ加工についての課題やご要望がございましたら、
まずはお気軽にご相談ください。