種類からえらぶ

ステンレス系材料

材料

錆(サビ)に強いので耐腐食性を要求される用途に向いています。従って、錆を防ぐためのめっきや塗装をしなくても済み、また、材料本来の性能により開孔部の断面部分にも耐腐食性があります。鋼種によっては磁性を有する場合があります。

SUS304

耐食性、耐熱性に優れています。プレス成型加工、曲げなど2次加工にも向いています。建材、食器類、自動車部品など、幅広い用途に使われています。

SUS316

海水をはじめ各種溶液に対する高い耐食性を有する材料です。船舶部品、配管部材などに採用されています。

SUS430

耐食性に優れた汎用のステンレス鋼材です。 厨房用品、 建築内装用などに用いられています。

表面仕上げ

2B

材料を冷間圧延し、鈍い光沢のある表面で、最も一般的に使われている仕上げです。

BA

2Bにくらべ、表面に光沢があります。鏡に近い反射性を有するため、建材などの意匠性の必要な場所によく使われます。厨房用品、家電用品などにも使用されています。

#400

2Bを400番のバフによって研磨仕上げした材料のことです。鏡面に近い光沢をもっているため、建材・厨房用品で使われています。

HL(ヘアライン)

2Bに150番~240番の研磨ベルトで砥粒線をつけた仕上げのことです。つや消しに近い仕上げのためキズが目立ちにくく建材用として幅広く使用されるほか、厨房用品や家電用品にも使用されています。